とび職とは

とび職のイメージ画像

鳶の者と呼ばれるその歴史は古く、飛鳥時代からとも云われる。

所説色々とありますが、一説には、ある殿様が高いところで作業をしている職人をみて「あれはなんだ?」と聞いたところ、たまたま部下が飛んでいた鳶と勘違いをして(あれは、鳶でございます。)と答えたといわれています。

 一番、鳶として名を広めたのは江戸時代ではないでしょうか。

火事と喧嘩は江戸の華と言われたくらい江戸では火事が多くその消火の殆どが破壊消防といい家を取り壊し火の広がりを食い止めました。その消火活動を取り仕切ったのが鳶の者達でした。有名なところで云うと「め組」はご存知なのではないでしょうか。

もちろん、この岡山にも池田藩の城下町に町火消しがいたといわれています。

我々はそんな歴史ある職に誇りを持ち安全作業、職人さんの技術・技能の向上を目指して、またお客様に安心して使ってもらえる足場を組み上げ務めていきたいと思います。

七海の強み

七海の強み1

経験豊富で高い技術力

長年の経験で培った高い技術力と豊富な知識で環境に適した足場を設置し、建設現場を支えます。

七海の強み2

安全第一信頼の施工

関係法令に基づき基本を忠実に守り、徹底した安全衛生管理体制を構築し、安全第一な作業に努めます。

七海の強み3

充実した社会保険

ご依頼者様・従業員の安心安全のため、厚生年金保険、労災保険などの社会保険を完備しております。

事業紹介Service

七海株式会社は岡山県岡山市に拠点を置き、主に仮設足場工事を請け負っております。様々な工法の足場を手掛けており、各現場の環境やご要望に合わせた仮設足場の設置が可能です。

また、解体工事や塗装工事のご相談も承っておりますので、お気軽にお問合せください。

採用情報Recruit

七海株式会社では一緒に働ける仲間を募集しております。

社会保険を完備しており、先を見据え長く安心して働ける職場です。協力会社はもちろん、近年では大手メーカーのご依頼もあり取引も安定しています。
まだまだ発展途上ではありますが、私たちと共に足場業界で成長していきましょう。